TRINUS
2019.03.13
花色鉛筆「SOUVENIR FROM TOKYO」にて販売開始
  • HOME
  • NEWS
  • 花色鉛筆「SOUVENIR FROM TOKYO」にて販売開始

国立新美術館の地下1階と1階にあるミュージアムショップ「SOUVENIR FROM TOKYO(スーベニアフロムトーキョー)」にて、「花色鉛筆」の販売を開始致しました。
これから見ごろを迎える桜のシーズンに向けて、桜モチーフで特集された見ごたえのある売り場になっております。

SOUVENIR FROM TOKYOとは?

世界中から様々な人やモノが集まる東京。古いものと新しいもの、スターデザイナーと無名アーティスト、エレガントなものとジャンクなもの―あらゆるものがひとつの街の中で渾然一体となっている状況。そして圧倒的な編集能力でそれらを新しい驚きに形作るその手法こそ現代の東京独自のスタイルといえるでしょう。国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」 は漫画からアートブック、工芸品から若手デザイナーの作品まで、知名度やジャンルにとらわれることなく、東京的視点で新しいデザインやアートをお届けします。

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館1F, B1
TEL:03-6812-9933  FAX:03-5775-4670

商品情報

花色鉛筆

日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を持ち、削りかすが花びらになる色鉛筆です。

芯の周りの軸部分には、廃棄古紙を原料にした環境に優しい新素材を活用することで、独特の柔らかい色と削りやすさを両立。削りかすも従来どおりに可燃ごみとして処分できます。鉛筆の芯には国産の上質な色芯を用いていて、書き味も心地よく楽しめます。

〈おもな受賞〉

・iF Design Award 2019受賞

・第28回 日本文具大賞2019 デザイン部門 優秀賞 受賞

商品ページはこちら